2011年01月07日

『野宿のすすめ―女を野宿に連れ出す方法』

野宿のすすめ.jpg
著:村上宣寛
出版社:三一書房

○誕生日にもらった本。自転車ヲタの人はやたら自分の自転車の仕様を細かく書きたがるよなー。この人も道具とかイロイロうるさいくらいにこだわりを書いている。が、僕にとってはどうでもよかったりする。
山歩いたり自転車旅した雑記の部分を読んでたらちゅうりさんを思い出した。歩きニストつながり。
posted by ししゃも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コレを観ました(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういやワシもかつてはチャリンカーであったのう。北海道ツーリングしたのう。その後はバイクだったが今やアルキニストだのう。金かからんでええのう。飲酒運転は危険だのう♪
Posted by ちゅうり at 2011年01月12日 22:14
この本に北海道をチャリ旅した時のことが書かれてたもんだからね、つい思い出してしまいましたよ。
飲酒運転。今も昔も怖ぇもんす・・・。
Posted by ししゃも at 2011年01月15日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック